松谷優輝の大学・高校の学歴は?事務所や出演ドラマの作品も!

新人俳優の松谷優輝(まつや・ゆうき)さんがスポーツ報知の取材で歌手で俳優の松崎しげるさんの息子であることを告白して話題になっていますね!

長身でイケメンな松谷優輝さんですが、笑った顔が特に松崎しげるさんを彷彿とさせます。

知名度がない2世カミングアウトにネット上ではさまざまな声が上がり注目の的になっています。

そんな松谷優輝さんの高校や大学などの学歴がどのようなものか気になる人をいるのではないでしょうか?

またどのような作品に出演されているのでしょうか?

そこで、今回は

  • 松谷優輝さんの大学・高校の学歴は?
  • 松谷優輝さんの事務所や出演ドラマの作品も!

というテーマに沿ってご紹介していきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

松谷優輝の大学・高校の学歴は?

松谷優輝さんの高校は?

松谷優輝さんは2017年3月に和光高校を卒業していました。

埼玉県にも同名の地域がありますが、松谷優輝さんが通学していたのは東京都町田市にある私立和光学園が運営する高校です。

⬇️和光高校はコチラ

和光学園は幼稚園から大学院までを運営する学校だそうで、多くの芸能人のお子さんが通っています。

  • ダウンタウン浜田雅功さんの息子でミュージシャンのハマ・オカモトさん
  • 草刈正雄さんの娘でタレントの紅蘭さん
  • 柄元明さん・角替和江さんの息子柄元佑・時生兄弟
  • 渡辺徹さん・榊原郁恵さんの息子の渡辺裕太さん

数多くの2世タレントが通っているようですね。

そして、実は松谷優輝さんは中学校も同じ和光学園だったようです。

中1から野球を始め2016年には高校3年生の時に甲子園を目指して「高校野球西東京大会」にも出場してました!

学生時はその長身や体格を生かして野球部としても活躍されていたんですね。

松谷優輝さんの大学は?

松谷優輝さんの通っていた大学は、国士舘大学・21世紀アジア学部です。

引用:国士舘大学

国士舘大学は大東亜帝国という日本大学群の中の一つであり、「国」という文字にあたる私立学校です。

スポーツに力を入れている大学としても有名で、強い部活に入るために国士舘大学を目指しているという受験生も多いのだそうですね。

国立館大学の偏差値は政経学部で52.5〜55.0、法学部で50.0〜52.5。

松谷優輝さんの入った学部である21世紀アジア学部は偏差値47.5〜50.0という数値でした。

あまり聞き馴染みのない学部ですが、21世紀アジア学部とは躍進するアジアを舞台に活躍できる新しい人材を育成することを目的とした学部だそうです。

アジアや世界で活躍できるグローバルなコミュニケーション能力を養うことに力を入れているようですね。

学びの特徴の中に徹底した語学教育があるので、もしかしたら松谷優輝さんはバイリンガルかトリリンガルにもなっている可能性はありますね。

松谷優輝の事務所や出演ドラマの作品も!

松谷優輝さんの事務所とは?

松谷優輝さんが所属している事務所は父・松崎しげるさんと同じ『OFFICE WALKER(オフィスウォーカー)』という事務所でした!

⬇️OFFICE WALKERのアーティスト紹介動画には松崎しげるさんの姿も!

この芸能事務所は1989年に松崎しげるさんとマネージャーだった大谷勝巳さん(享年53)が立ち上げた事務所のようですね。

同事務所には、他に大橋純子さん、姿月あさとさん、平松愛理さん、新田恵利さん、白石まるみさんの娘・守永真彩さん等が所属しています。

松谷優輝さんの出演ドラマ作品は?

⬇️現在松谷優輝さんが出演されている作品がコチラ!

  • 映画『ブレイブー群青戦記ー』
  • CM『ハウス食品グループCM』
  • FOD『いとしのニーナ』
  • 舞台『転校生』

ブレイブー群青戦記ーは2021年3月現在公開されていますね。

初めての映画出演だそうです。

ハウス食品グループCMの画像

引用:OFFICE WALKER

⬇️ハウス食品グループCMがコチラ

https://housefoods-group.com/cm/15cm_201225/index.html

まだ、作品出演はそんなに多くないようですね。

2021年3月に大学を卒業し、俳優業に専念すると公言していることからこれから松谷優輝さんの活躍は増えていくのではないでしょうか?

今後の松谷優輝さんの俳優での活躍に注目していきたいですね!

まとめ

今回は、松谷優輝の大学・高校の学歴は?事務所や出演ドラマの作品も!というテーマでご紹介していきました!

出演作品はまだ数少ないですが、これから俳優業に本腰を入れると公言している松谷優輝さんの役者としての活躍を期待していきたいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる