黒崎真音の倒れた病気原因は硬膜外血腫で症状は?活動再開(復帰)はいつ?

スポンサーリンク

アニソン歌手として人気の黒崎真音さん。

ライブ配信中に突然倒れてしまい、救急搬送されていたというニュースが報じられました。

緊急手術も受けていたとのことで、とても心配になってしまいますが、一体どのような原因で症状や今後の復帰がいつになるのか気になりますよね。

そこで、今回は黒崎真音さんの倒れた原因や今後の活動復帰についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

黒崎真音がライブ配信中に倒れた原因とは

人気アニソン歌手の黒崎真音(くろさき・まおん)さんに心配なニュースが報じられました。

2021年9月18日に開催されたライブ配信中に突然倒れてしまい、救急搬送されていたことが判明。

更に、緊急手術も受けていたといいます。

衝撃的なニュースに驚きや心配を隠せない方も多いようです。

病気なのか何が原因か気になるところですが、報道では『硬膜外血腫』という疾患だったことが明かされています。

あまり聞き慣れない単語で心配になってしまいますね。。

スポンサーリンク

黒崎真音の病気は硬膜外血腫で症状は?

黒崎真音さんが手術をうけることになった『硬膜外血腫』はどんな症状なのでしょうか?

急性の硬膜外血腫については以下のようなことを指すそうです。

頭蓋骨と硬膜の間に溜まった血腫のことを指します。

骨折した頭蓋骨からの出血や、硬膜と頭蓋骨の間を走っている“中硬膜動脈”という血管が切れてことが原因になることが多いです。

つまり頭蓋骨骨折があれば起こす可能性が高いと言えます。

引用:流山中央病院

急性硬膜外血腫は主として頭部外傷により発生します.

引用:脳神経外科疾患情報ペー

頭部内で出血があったということでしょうか。

主な原因としては、外傷によるもので頭の骨折があれば起きる可能性は高いようですね。

ライブ中にいきなりどこかにぶつけたとかあったのでしょうか。

この疾患の特徴として、気になる症状もありました。

特徴的なのは、意識清明期があるということです。

意識清明期とは、頭をけがした時は少し意識が朦朧とすることがありますが、すぐに意識が回復して元気になり、あたかも何も問題が無さそうに見える時期のことを呼びます。

そのため、「病院に行かなくても大丈夫」と思ってしまいますが、この時から出血は始まっています。

そして1〜数時間後に急に意識が悪くなってしまいます。

引用:流山中央病院

頭をぶつけたときには、朦朧とするもののすぐ回復して何も問題がない時間があるようです。

そして時間が経った後に、急に意識が悪くなるとのこと。

症状を聞くと、とても怖い状態になっていたようです。。

もしかすると、ライブ前の数時間前に頭をぶつけてしまっていた可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

黒崎真音の活動再開(復帰)はいつになる?

黒崎さんはすでに緊急手術を受けて無事に成功し、容態は安定しているようです。

黒崎さんの公式ホームページには以下のようなコメントが掲載されていました。

2021年9月18日に開催した黒崎真音の配信ライブ中に本人が倒れたことにより、
急遽、配信を中止させて頂いた件につきまして、
ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

黒崎真音に関してですが
配信中止後、救急搬送した先の病院で
「硬膜外血腫」との診断が出ました。
この診断を受け、受け入れ先の病院で緊急手術を行いました。
手術は成功し、現在は容態も安定しております。

ひとまず、ファンとしてもほっとしたところでしょうか。

しかし、当面の間は絶対安静が必要なことから出演が予定されていた

・ミュージカル『悪ノ娘』
・Appearance Vol.1 in 札幌

のイベントの予定がキャンセルされることになりました。

黒崎さんの今後の活動復帰はいつになるのか気になりますよね。

黒崎さん自身はTwitterでこのようなコメントを投稿しています。

復帰に関しては、このようなコメントを残しています。

また、回復に際しては、最短でも2ヶ月以上の療養期間が必要となることから、
当面の活動を休止させていただくことを改めてご報告申し上げます。

となると早くて、2021年11月〜12月になりそうですが、とにかく体調をしっかり整えて病状が完璧に治ってから復帰をしてほしいですね。

1日も早い病状の回復を願っています。

スポンサーリンク

黒崎真音の倒れた報道に世間の反応は?

スポンサーリンク

まとめ

今回は、黒崎真音の倒れた病気原因は硬膜外血腫で症状は?活動再開(復帰)はいつ?というテーマでご紹介していきました!

倒れた原因は硬膜外血腫で、急性のものの主な原因は頭部の外傷によるものだそうです。

ぶつけた後も一時は回復してしまうことから、気づかずに出血が続いた場合には数時間後に意識が悪くなるという特徴があるようです。

とても心配なニュースでしたが、現在は手術が無事に成功し体調は安定しているようでひとまず安心ですね。

絶対安静のため、最低でも2ヶ月の休養が必要で早くて11月〜12月の復帰を望めそうですが、ファンとしては体調を完全に戻してからの復帰をしてほしいところです。

1日も早い病状の回復を願っています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる