【画像】熊田曜子の右腕あざの原因は何?サインや匂わせでアピールも?

人気グラビアアイドルとして一世を風靡したタレントの熊田曜子さん。

現在は3児の母として育児もこなしながら活躍されています。

そんな熊田曜子さんの右腕にあざのようなものが箇所が見られたためファンからは心配の声が寄せられているようです。

どのようなアザなのか、またできた原因は何なのか調査してみました。

そこで、今回は

  • 【画像】熊田曜子の右腕のあざの原因は何?
  • 熊田曜子の右腕のあざはサインや匂わせでアピールも?

というテーマに沿ってお届けしていきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

【画像】熊田曜子の右腕のあざの原因は何?

引用:Yahoo!ニュース

現在3児の母として育児をこなしながら仕事をこなしている熊田曜子さん。

タレント業の傍ら2020年2月からはYoutubeチャンネルも開設してYoutuberとしても活動しています。

動画コンテンツは育児やバストなどの美容、日常などを中心に投稿されているようです。

熊田曜子の右腕のあざの画像

そんな熊田曜子さんの投稿したYotube動画で熊田曜子さんの右腕に『あざ』らしきものが見えることからファンからは心配の声が上がっていました。

その動画がこちら。

2021年5月25日に投稿された動画ですが、右の前腕に薄い『あざ』のようなものが確認できます。

引用:Youtube
引用:Youtube

薄い色なのでそこまで酷くはなさそうですが、確かに心配してしまいますよね。

ちなみにInstagramで同じ日に投稿された画像にも『あざ』が確認できました。

浜田翔子さんとのツーショットで浜田翔子さんはYoutubeに投稿された動画と同じパジャマを着ていることから同じ日に撮影した画像と思われます。

あざの位置が逆なのは画像を反転して撮影したのでしょうか。

よくわからないですが、こちらでも心配するファンの声が寄せられていました。

熊田曜子の右腕のあざの原因は何?

熊田曜子さんの右腕のあざの原因は何なのでしょうか?

理由は熊田曜子さんからは特に語られていないのでわかりませんが、あざが薄いので単純にどこかに『ぶつけた』だけでもつきそうな気はします。

ネット上では最近以下のような騒ぎもあったので、憶測で疑ってしまう人もいるようです。

原因は今のところ不明ですが、今後も体に気をつけて活動していってほしいですね!

熊田曜子の右腕のあざはサインや匂わせでアピールも?

熊田曜子さんの右腕のあざについて心配の声も上がっていましたが、中にはわざわざSNSに乗せるのは『サイン』や『匂わせ』でアピールしてるのではという厳しい意見の方もいました。

そこで、Yahoo!コメント欄の反応を集めてみました。

これだけの過剰なまでの自意識の強い方なので何らかのサインとしてアピールしてるのかもね。

たとえ旦那さんとは関係のないアザだとしても、警察沙汰にまでしたのだから、アザを見た人は「これは旦那さんによるものか?」と思って見てしまう。
関係のあるアザにしろ関係のないアザにしろ、この様に公の場で分かりやすい格好をするのは、なんか違う気がする。悪い意味の「匂わせ」感がする。

熊田さんのこと好きじゃないけど、今回の一件で少しは同情したのになぁ。やっぱり自分の事しか考えられない人なんだと思う。

YouTubeに映っちゃってるかどうか、確認するよね普通。てことは、映したんだろうね。
DVはダメよ?そうなんだけど。なんなんだろ。
なんか策があるんだろうか、としか思えない。
旦那側の言い分が出てないからなんとも言えませんが。

これは分かってやってるでしょう。自分の見せ方は熟知してるはずですから。暴○を振るったご主人はもちろん悪いが、この人もこの人、って思います。

離婚したかったから暴力振るわせるように仕向けた可能性の方が高いのでは?と逮捕後のSNS投稿を見て思いました。

普段から御主人に暴○を振るわれていたとしたら怖くてSNSに御主人のことや義母さんのことなど書かないと思うのですが‥

見て見て!ここがやられたところ!

旦那側の意見も聞いてみないとなんとも言えない。

まとめ

今回は、【画像】熊田曜子の右腕あざの原因は何?サインや匂わせでアピールも?というテーマでご紹介していきました!

熊田曜子さんのYoutube動画やインスタ画像を確認したところ、確かに右腕に薄いあざがあるのがわかりました。

原因は熊田曜子さんが特に語っていないのでわかりませんでしたが、薄いあざなのでぶつけただけでもつきそうなあざでした。

ネット上では様々な憶測の意見が出ていますが、公表されない限り真実は分からないので余計な詮索はやめた方だ無難でしょうね。

熊田曜子さんがこれからも体に気をつけて健康に過ごしていってほしいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる