【メール画像】小室圭の母(佳代)が遺族年金の工作疑惑で不正受給!?

スポンサーリンク

秋篠宮眞子さまとの結婚問題について何かと注目を集めている小室圭さん。

小室圭さんは2021年4月8日に金銭問題について説明し、誤解を招く報道を訂正する目的で新たに文書を公表されました。

その文書は28ページにもわたる長い文書で、贈与なのか貸与なのか認識の違いなどの議論で世間に波紋を呼んでいます。

そして、今度は亡くなった小室圭さんの母・佳代さんの夫の遺族年金について工作疑惑が浮上しているようなので調査してみることにしました!

そこで、今回は

  • 【メール画像】小室圭の母(佳代)が遺族年金を工作疑惑で不正受給!?
  • 小室圭の母(佳代)の遺族年金の工作疑惑についてネットの反応は?

というテーマに沿ってお届けしていきたいと思います!

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

【メール画像】小室圭の母(佳代)が遺族年金を工作疑惑で不正受給!?

引用:Yahoo!ニュース

小室圭さんの父親・小室敏勝さんは2002年3月5日に38歳という若さで亡くなられたと言われています。

その小室敏勝さんの遺族年金を不正受給しているのではないかという疑惑が浮上していました。

⬇️小室圭さんの母(佳代さん)が遺族年金を不正受給するために工作したと疑惑のあるメールがコチラ

画面上には文字が途切れていますが、週刊文春によると以下のように記載されていたようです。

「私にとって結婚=主人の遺族年金を無くす事」

「私は主人の年金を受け取っている間は内縁の関係にはなれません。」

「私たちの事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです。」

「万が一どなたかが役所に告発すると最悪の事態になりかねません。」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/07c199dad800fb99e660b698e1bf57c69ef74ebf

この流出したメール内容を見ると、母・佳代さんから、お金の受給に対して役所に事実婚をバレたくないという意思をはっきり感じ取れますね。

遺族年金は子供がいると遺族基礎年金の受給対象になり、その年間支給額は年間約100万円だと言います。

一方で、再婚した場合や生計を一緒にしているような事実婚状態の場合は受給資格は失権します。

小室圭さんが公表した文書によれば、婚約者Aさんと佳代さんは将来的に家族になることを前提として交際であり、金銭的に全面のバックアップをしたとされています。

「家族も同然と思っているので圭くんの学費も出しますよ、父親ならば息子の学費を出すのは当然」とも話されていたことも。

現在、小室圭さんが新たに公表した文書を含めて、一切遺族年金のことについて触れられていません。

実質、婚約者Aさんとは事実婚であった関係にとれるようですが、その間に遺族年金を受け取っていたのだとしたら不正受給していたということになりますよね。

事実はどうなのかまだ明らかにされていませんが、国民へ理解してもらうためにもその遺族年金の受給についても説明していく必要がありそうです。

今後の小室圭さんと母・佳代さんの言動にも改めて注目していきたいですね。

スポンサーリンク

小室圭の母(佳代)の遺族年金の工作疑惑についてネットの反応は?

小室圭さんの母(佳代さん)の遺族年金の工作疑惑についてのネットの反応を集めてみました!

Yahoo!ニュースのコメント欄には以下のようなコメントも!

この家族が認められないのは、お金の貸し借り等のことではなくて、人間性と人柄が皇室に相応しくない、ということかと。
破談1択なんですけど、いつまで無駄なことしてるの?

元から感覚がずれているんですよ。相手が「返金して欲しい」と言った時点で返すのが普通。それだけの話。

この内容が事実なら、小室家は、かなりブラックに感じますね。
憲法で保護され、税金で生活している皇族の御結婚相手で本当によいのか疑問。
国民の半数でも納得すればいいのですが、難しいでしょうね。
皇族の身を完全に捨てるなら、強行するのもわかりますが。

事実であれば(そうでしょうけど)、クリアどころか、この時点でアウトで良いんじゃないでしょうか
小室家から出てくる事は、“金、金、カネ”
国民が理解できる領域じゃない

大学の奨学金を申請する時、母子家庭として手続きをしていたのなら
詐欺とは言わないまでも、限り無くグレーに近い。
なぜなら、小室家は婚約者から経済的援助を受け
母子家庭としての経済的困窮条件を満たして無かったからだ。

>年間支給額は100万円

遺族年金の支給額が約100万円。元婚約者の方が振り込んでくれる生活支援&学資という名のお手当ても、計算に入れながらの佳代さんの自転車操業的な試算が、透けてみえるような逸話の数々。本気で結婚したいお相手ならば、遺族年金に固執することはないはずだけど。

ようやくこの記事が出てきた これは疑惑では無く確定事項です。
かりに婚約で無ければ小室の借金申し込みが確定してそちらの方で嘘をついていたことにナル
もしくは結婚詐欺

だから元婚約者が貸したわけでは無いというのは婚約していたからで親としての義務を果たそうとしていただけ。
小室圭は借金じゃ無いという根拠になっている

もう何も説明してくれなくていいから、「辞退します」だけ言って欲しい。
というか、今回の文書で更に国民は嫌悪感が増したと思うので結局のところ、破談しかないと思うんですよね。
眞子さまが離脱したとしても、裏でお金が流れると思うので結婚そのものを無しにして頂きたい。

結婚を前提に付き合って(フリをして)金を引き出し、遺族年金の絡みで実は結婚する気などなく、別れるとなればあれは贈与だ、婚約破棄の慰謝料だとさらにむしり取ろうとする。
父親なら当然だと支えてくれた気持ちを逆手にとり、返済を求める気が当初なかったと録音までして言質を取るとか、鬼畜の所業だよ。
他人を蹴落とすことをなんとも思わない母親と、それに従順な息子、この2人は出てきた時から不気味なんだよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、【メール画像】小室圭の母(佳代)が遺族年金の工作疑惑で不正受給!?というテーマでご紹介しました!

メールの内容を見ると、小室圭さんの母・佳代さんが事実婚に対して役所にバレたく無いという発言をされていましたね。

小室圭さんの公表した文書と合わせると結婚前提で金銭的援助をしていたのは明らかなので、今後は金銭的援助を受けていた期間に遺族年金を受け取っていたのかを明らかにしていただきたいところです。

今後も、小室圭さんと母・佳代さんの言動に要注目ですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる