岩橋玄樹(いわち)パニック障害はいつからで原因は?復帰を願ってたファンの声も

2018年11月からパニック障害の治療のため活動休止していたKing&Prince岩橋玄樹さん。

長らく治療のために療養していましたが、惜しくも2021年3月末を持ってジャニーズ事務所から退所することが判明しました。

再びKing&Princeのメンバー6人で活動できることをファンも祈って待っていましたが、その願いは叶わずショックを受けている方も多いと思います。

岩橋玄樹さんが患っているパニック障害について知りたいと思う方もいると思うのでそれを調査しつつ、いつから何が原因で起こっているのかも調べてみました。

そこで、今回は

  • 岩橋玄樹(いわち)さんのパニック障害はいつからで原因は?
  • 岩橋玄樹(いわち)さんの復帰を願っていたファンの声

というテーマに沿ってお届けしていきたいと思います!

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

岩橋玄樹(いわち)さんのパニック障害はいつからで原因は?

引用:pinterest

岩橋玄樹さんのパニック障害はいつから起こったのでしょうか?

そもそもパニック障害とは何なのかというと、繰り返すパニック発作と予期不安が起きる障害です。

ある日突然、めまいや動悸、呼吸困難といった発作(パニック発作)の症状とともに強い不安・恐怖が起こります。

日常生活において、ストレスをため込みやすい環境の方々がなりやすい傾向があります。

その後も「発作が、また起こったらどうしよう」「自分がコントロールできない」「死ぬんじゃないか」「気が狂うのではないか」という絶えがたい恐怖を伴うことが多い、強い「予期不安」が特徴的

およそ100人に1〜2人が発症し、あまりに不安が増して状態が悪化していると外出制限もされます。

またうつ病などの他の精神疾患を患ってしまうこともあるようです。

引用:pinterest

岩橋玄樹さんは幼少期からパニック障害になっていたと話しています。

その時期を詳しく調べてみると、岩橋玄樹さんがパニック障害を起こしたのは小学校のころにいじめを受けてからだったようです。

いじめが原因で不登校になってしまい、逃げられない状況に陥ると自分の感情コントロールができなくなってしまうのだそうです。

いじめが原因でパニック障害を起こす人はよくあるケースのようで、決して岩橋玄樹さんの心が弱いからというわけではなく、

治療方法としては薬を内服して治療するほか、心理療法や行動療法を組み合わせて行うようですね。

時間がかかることもあるようですが、絶対治らないというわけではなく改善している人もいるようなので長期的にまた継続的に治療をしていくのが大切とのことです。

復帰を願っていたファンの声も!

岩橋玄樹さんの復帰を願っていたファンや退所を受けての反応をまとめてみました。

https://twitter.com/TRE_S2/status/1376517230104506369

まとめ

今回は、岩橋玄樹(いわち)さんのパニック障害はいつからで原因は?復帰を願っていたファンの声も!というテーマでご紹介していきました!

長い間パニック障害と戦ってきた岩橋玄樹さんが悩んだ末決断した、ジャニーズ退所の選択は辛かったでしょうが英断だったと思います。

心の痛みを知ってるだけにとても優しい岩橋玄樹さんですが、これからは新しい道を歩んで時間をかけてゆっくりパニック障害と向き合って治療して行って欲しいと思います。

岩橋玄樹さんの今後の人生が幸せであることを祈っています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる