出澤剛(LINE社長)の経歴と年収に驚愕!結婚した嫁と子供はいる?

トークアプリLINEの利用者個人情報が中国から閲覧できるようになっていた問題が発覚して話題になっていますね。

LINEを利用するのが当たり前になっていただけに、驚いたり不安になっている方も多いのではないでしょうか。

問題が世の中に広まり、ようやくLINEの社長である出澤剛さんが謝罪し、中国からのアクセス遮断などの行動を起こしたと発表されましたが、今更?という気もしますね。

その話題の渦中にあるLINEの出澤剛社長について経歴や年収、嫁や子供などの家族構成に着目して調査してみることにしました!

そこで、今回は

  • 出澤剛(LINE社長)の経歴と年収に驚愕!
  • 出澤剛(LINE社長)結婚した嫁と子供はいる?

というテーマに沿ってお届けしていきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

出澤剛(LINE社長)の経歴と年収に驚愕!

出澤剛(LINE社長)の年収

果たして大手のトークアプリの社長となるとどのくらいの年収になるのでしょうか?

調べてみると、LINE・出澤剛社長の年収についてピックアップされている記事がありました。

2017年の記事ですが、社員と役員の年収格差が大きい会社として1位に取り上げられていました。

なんと、その格差は165倍だそうです。

2017年時点での出澤剛さんはまた代表取締役社長ではなかったようですが、代表取締役CEOでの年収で1億4526万円であったことが明かされていました。

昨年の調査では未上場だったために対象外だったLINEが、初登場で1位となった。役員平均報酬の12億2680万円は、従業員平均年収の743万円の約165倍になる。

社内取締役5名のうちトップ3名の報酬が1億円以上で、特にCGO(チーフグローバルオフィサー)の慎ジュンホの役員報酬額は57億4021万円で、全体の平均額を引き上げている。

CEO(チーフエグゼクティブオフィサー)の出澤剛氏は1億4526万円、CSMO(チーフストラテジー・マーケティングオフィサー)の舛田淳氏は1億649万円だった。

引用:東洋経済

今現在、出澤剛さんは社長に就任していることから年収は更に上がっていることが予想されますね。

出澤剛(LINE社長)の経歴

出澤剛さんは長野県出身で長野県の高校を卒業した後、早稲田大学政治経済学部に入学。

卒業後は、1996年に朝日生命保険会社に入社しました。

朝日生命を選んだ理由には給料が良くて楽そうという思いからだったそうです。

しかし数年働いても自分が一番下で、更に仕事も決して楽ではなく不満を抱えていたのだとか。

そんな時に社外留学という制度を知って、オン・ザ・エッヂへの社外留学し、2002年にはそのまま転籍することになります。

株式会社オン・ザ・エッヂとは

実は、堀江貴文さんが立ち上げていた会社でした。

その後社名が変更になり、株式会社ライブドアとなっていたようです。

2012年には経営統合により今のLINE会社である「NHN Japanという会社の取締役に就任することになりました。

その後、2014年に代表取締役COO2015年には代表取締役社長CEOに昇任しています。

⬇️経歴の詳細はコチラ

1996年4月朝日生命保険相互会社入社
2002年4月株式会社オン・ザ・エッヂ入社
2003年12月エッヂ株式会社執行役員副社長
2007年4月株式会社ライブドア(現・NHNテコラス株式会社)代表取締役社長
2012年1月NHN Japan株式会社(現・LINE株式会社)取締役 ウェブサービス本社 本部長
2014年1月LINE株式会社取締役COO
2014年4月LINE株式会社代表取締役COO
2015年4月LINE株式会社代表取締役社長CEO(現任)
2017年10月LINE Book Distribution株式会社代表取締役(現任)
2018年1月LINE Financial株式会社代表取締役
2018年7月LINE Digital Frontier株式会社代表取締役(現任)
2018年12月LINE Financial株式会社取締役(現任)
2019年12月LINE分割準備株式会社代表取締役(現任)
2019年12月一般財団法人LINEみらい財団評議員
引用:wikipedia

結果として、朝日生命時代の社外留学で堀江貴文さんと出会ったことが、出澤剛さんの人生が大きく変わっていったようですね。

出澤剛さんにとって堀江貴文さんは恩人に当たるような人物なのでしょうね。

出澤剛(LINE社長)結婚した嫁と子供はいる?

引用:週刊エコノミスト

出澤剛さんは結婚していて嫁と子供(娘)が2人いるようです。

あまりご家族についての記事がありませんでしたが、唯一家族についてコメントされてる記事があったのでご紹介します。

2016年のインタビュー記事で、休日の過ごし方について出澤剛さんが話していました。

Q 休日の過ごし方

A 土曜日は妻が仕事をしているので、0歳と3歳の娘を公園に連れて行ったりしています。

引用:週刊エコノミスト

2016年時点で0歳と3歳なので、2021年の現在は5歳と8歳くらいでしょうか?

休日にはお子さんと公園で遊んでいることから、子供思いな父親であるようですね!

また、このコメントでは奥さんが仕事をしているとも話していますが、これにはびっくりですね!

億超えの年収を持つ夫がいれば、専業主婦になりそうな方も多いと思いますが、きっと夫に頼り切らずにきちんと独立している奥様なんでしょうね。

まとめ

今回は、出澤剛(LINE社長)の経歴と年収に驚愕!結婚した嫁と子供はいる?というテーマでお届けしていきました!

以前の年収から、現在の年収がおそらく最低でも1億5千万円以上はあることが予想できます。

そんな高所得の旦那を持つにも関わらず、仕事をしているしっかりした奥様と娘2人がいることも分かりました。

共働きのようでしたが、育児は分担してしっかり行っていたようですね。

そんな出澤剛さんが社長を務めるLINE会社の問題がどのようになるのかにも注目していきたいところです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる