【画像】深田恭子の激痩せで顔がやつれた?病気(適応障害)で療養も?

女優の深田恭子さんがとある病気のため芸能活動を休止することを2021年5月26日発表しました。

深田恭子さんは2020年春頃から体調を崩しがちになっていたようで、最近メディアに出演する時には『痩せすぎ』『やつれた』と話題になっていたようです。

新ドラマも降板になってしまった深田恭子さんの痩せたといわれる画像と活動休止になった原因についても調査してみました。

そこで、今回は

  • 【画像】深田恭子の激痩せで顔がやつれた?
  • 深田恭子は病気(適応障害)で療養も?

というテーマでお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

【画像】深田恭子の激痩せで顔がやつれた?深田恭子は病気(適応障害)で療養も?

元々スタイルがいいことで知られる深田恭子さんですが、『激痩せした』『痩せすぎ』『顔がやつれてる』と話題になっているようです。

その深田恭子さんが『痩せた!』と言われる姿がこちら。

引用:Twitter

2021年4月26日にスマホRPGゲーム『放置少女』の新CM発表会に出席した深田恭子さん。

露出の多い体をラインを強調するような衣装を着ていますが、手足がかなり細くなっているのが分かりますね。

引用:Twitter

顔は痩せて頬のコケ方が目立ち、やつれているような感じがします。

この姿を見た視聴者からは心配の声が多く寄せられていました。

さらには2021年5月24日に都内で行われたイベントに出席した際の顔画像がこちら。

引用:東スポweb

頬のこけ方がはっきり分かりますね。

この時も『痩せ方が気になる』『目はうつろだし呂律も怪しい感じで心配になりました』と深田恭子さんを気遣う声が多く寄せられました。

さらにはイベント中にいちごの試食の際に落とすアクシデントも。

その動画がこちら。

普段あまりしないようなミスには流石に心配になりますよね。

そんな矢先に発表された活動休止の発表。

私ども所属の女優 深田恭子ですが、昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より「適応障害」と診断されました。

これにより当面の間 治療を優先し、お仕事をお休みさせていただきます。

これに伴い、予定されていた7月期のフジテレビ連続ドラマを降板することになりました。

関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げるとともに、私どもとしましても、深田恭子をできる限りサポートしてゆきたいと存じます。 

株式会社 ホリプロ

引用:Yahoo!ニュース

その活動休止の原因は『適応障害』という病気が原因でした。

適応障害の定義は以下のものです。

日常生活の中で、何かのストレスが原因となって心身のバランスが崩れて社会生活に支障が生じたもの。原因が明確でそれに対して過剰な反応が起こった状態をいう。

日常生活の中で起こった出来事や環境に対してうまく対処できず、心身に様々な症状が現れて社会生活に支障をきたす状態をいいます。ストレスの原因が明確であることが定義上重要となります。

症状はゆううつな気分、不安感、頭痛、不眠など、人によって様々ですが、仕事や学業などを続けたり、対人関係や社会生活を続けることに問題のある状態となります。これらは一般的には正常な人にも現れる症状ですが、適応障害の場合はそれを超えた過敏な状態となります。

引用:e-ヘルスネット

うつ病と違いストレスとなる状況や出来事がはっきりしているため、その原因から離れると症状は次第に改善するそうです。

しかし、そのストレス原因から離れられなったり取り除けない状況では症状が慢性化することも。

ストレスをとにかく溜めないことが良いようですが、対処は人それぞれで難しいこともあるでしょうね。

今回、深田恭子さんは芸能活動休止を発表しましたが、しっかり休んでストレスを無くせるように療養して体を大事にしていってほしいですね!

深田恭子に対してネットの反応は?

https://twitter.com/nyao2017311/status/1397538493375545349

まとめ

今回は、【画像】深田恭子の激痩せで顔がやつれた?病気(適応障害)で療養も?というテーマでご紹介していきました!

深田恭子さんは適応障害で芸能活動を休止することになりましたが、大きなストレスを抱えていたのでしょうね。

そのような理由で激痩せで顔もやつれてしまったようです。

これからはしっかりストレスの原因から離れてたくさん休んで療養してご自身の体を大切にしていってほしいと願っています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる