星野源|不思議の歌詞の意味が新垣結衣匂わせ?ガッキーへのラブソングと話題!

スポンサーリンク

2021年5月19日に人気女優の新垣結衣さんと歌手に俳優などマルチに活動しているシンガーソングライターの星野源さんの結婚が発表され、世間では驚きや祝福の声が多く寄せられています。

二人は大ヒットドラマ『逃げ恥』こと『逃げるは恥だが役に立つ』で夫婦役で共演していたことから『逃げ恥婚』とも言われているようです。

一部報道では、2021年1月から5ヶ月交際でゴールインしたとも言われていますが、2021年4月27日にデジタル配信された星野源さんの最新シングル『不思議』に新垣結衣さんを匂わせる歌詞があるという噂も!

一体どのような匂わせなのか調査してみました!

そこで、今回は

  • 星野源の曲・不思議の歌詞の意味が新垣結衣匂わせ?ガッキーへのラブソングと話題!
  • 星野源の曲・不思議の歌詞についてネットの反応は?

というテーマに沿ってお届けしていきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

星野源の曲・不思議の歌詞の意味が新垣結衣匂わせ?ガッキーへのラブソングと話題!

引用:Yahoo!ニュース

2021年5月19日に結婚していたことが発表された星野源さんと新垣結衣さん。

4月にデジタル配信した星野源さんのシングル曲『不思議』の歌詞が新垣結衣(ガッキー)さんを匂わす・連想させるという声が上がっているようです。

この『不思議』の曲は川口春奈さんと横浜流星さんが共演するTBS系ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌でラブソングになっています。

ドラマ用のラブソングの主題歌ですが、一体どのような歌詞が新垣結衣さんを連想させるのでしょうか?

話題になっている星野源さんの『不思議』の曲はこちら。

不思議の歌詞がこちら。

君と出会った この水の中で

手を繋いだら 息をしていた

ただそう思った

彷徨う心で 額合わせ

口づけした 正座のまま

ただそっと笑った

希望あふれた この檻の中で

理由もない 恋がそこにあるまま

ただ貴方だった

幼い頃の記憶 今夜食べたいもの

何もかもが違う

なのになぜ側に居たいの

他人だけにあるもの

“好き”を持った日々を ありのままで

文字にできるなら 気が済むのにな

まだ やだ 遠く 脆い

愛に足る想い

瞳にいま 宿り出す

きらきらはしゃぐ この地獄の中で

仕様のない身体 抱き締め合った

赤子に戻って

躓いて笑う日も 涙の乾杯も

命込めて目指す

やがて同じ場所で眠る

他人だけの不思議を

“好き”を持ったことで 仮の笑みで

日々を踏みしめて 歩けるようにさ

孤独の側にある

勇気に足るもの

遺らぬ言葉の中に

こぼれる記憶の中に

僕らはいつも居た

“好き”を持った日々を ありのままで

文字にできるなら 気が済むのにな

まだ やだ 遠く 脆い

愛に似た強い

君想った日々を すべて

乗せて届くように詰め込んだ歌

孤独の側にいる

愛に足る想い

二人をいま 歩き出す

引用:https://www.uta-net.com/movie/301584/

どこか抽象的な表現も使われている歌詞ですが、出会って恋をして恋が実り愛情が芽生えともに歩んでいくラブソングに感じます。

この結婚発表があったタイミングだと、やはり新垣結衣さんをどこか連想してしまう人も多いのではないでしょうか?

https://twitter.com/41shang/status/1394916036688769031

特に最後のフレーズが結婚した新垣結衣さんを匂わせるように思う人も多いようです。

星野源さんは最新曲『不思議』についてラブとかキュンとかいう不思議で目に見えないものをちゃんと歌にしたいという思いを込めたラブソングにしたとコメント。

この『不思議』の曲はドラマ『着飾る恋には理由があって』のドラマの2話まで台本を読んだ上での制作だったとのこと。

星野源さんが今までは作ったラブソングが自分の歌になりすぎないように、自身のエピソードにならないようフィクションとして表現してきたと話しています。

物語調だったり、わざと主語を抜いたりしていたそう。

それを踏まえた上で、星野源さんは『不思議』の楽曲制作について自分にとっての愛や恋という気持ちで表現したとコメントしていました。

だから、今回は「自分にとっての愛とか恋はこういうことだと思っている」というのをちゃんと歌にしようと。

だから、ラブソングというテーマから逃げずに、“愛”というものを僕なりに表現したらこういう曲ができた、という感じです。

引用:ORICON MUSIC

もちろんドラマの主題歌としてプロデューサーから『凄く染みるようなラブソングを』とリクエストを受けていたそうですが、星野源さんはラブソングというものに正面から向き合って作ったといいます。

そうすると、2021年1月より結婚前提で交際していたとされる新垣結衣さんのことを少なからず想って書いたと考えることができそうですね。

ただ、実際は新垣結衣さんを想って書いたのかは星野源さん本人にしか分からないのであくまでファンの憶測に過ぎないですが、素晴らしいラブソングなのには変わらないので自由に曲を楽しむのが良さそうですね!

星野源の曲・不思議の歌詞についてネットの反応は?

まとめ

今回は、星野源|不思議の歌詞の意味が新垣結衣匂わせ?ガッキーへのラブソングと話題!というテーマでご紹介していきました!

新曲『不思議』の歌詞を見ると抽象的表現はあるものの、恋が実って愛に変わりともに歩んでいくラブソングに感じましたが、結婚のタイミングがあった新垣結衣さんをどこか連想させますね。

楽曲制作にあたっては自分にとっての恋や愛を表現したと星野源さんが語っていることから、やはり新垣結衣さんのことを少なからず想って書いた歌詞なのでは?と思います。

あくまでファンの憶測であり星野源さん本人しかわからないので、いつか詳しく語られる時がくることを期待したいですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる