ギャビン(芸人)の高校や大学の学歴が凄すぎ!フランス語も話せるトリリンガル!

スポンサーリンク

イッテQの新たなイケメン枠として活躍しているお笑い芸人「まかろにステーション」のギャビンさん。

過去に超有名ブランドのモデルも経験した経歴がある芸人としても話題になっています。

そんなギャビンさんですが、高校や大学などの学歴は一体どのようなものなのでしょうか?

そこで今回は、

  • ギャビン(芸人)の高校や大学の学歴が凄すぎ!
  • ギャビン(芸人)はフランス語も話せるトリリンガル!

というテーマでお届けしていきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

ギャビン(芸人)の高校や大学の学歴が凄すぎ!

引用:https://www.instagram.com/p/BM6gnH0gOSa/

ギャビンの両親ともに医者で兄姉は弁護士とアメリカ政府エージェントをされているという超エリート一家のギャビンさん。

ギャビンさんが日本でお笑い芸人を目指すこと両親に伝えたところ猛反対を受けたようですが、こんな超エリート一家から芸人となると反対されるのは納得してしまいますね。

そんな一家全員エリートに囲まれて育ったギャビンさんの学歴はどのようなものなのでしょうか?

調査してみたところ、ギャビンさんもかなりの高学歴であることが分かりました!

ギャビン(芸人)の出身高校はアレクサンダーWドライフス高校!

引用:https://www.createatrend.com/gyavin-academic-career/

ギャビンさんが通っていた高校は、出身地アメリカ合衆国フロリダ州にある「アレクサンダーWドライフス高校」で芸術専門コースを専攻していました。

この高校は、芸術やダンス・歌といった分野を伸ばすような学校のようです。

引用:https://www.createatrend.com/gyavin-academic-career/

ギャビンさんはDIYもプロ級に上手いようですが、このような高校で学んだことを生かしているようですね!

ただ、ギャビンさんは高校生時代の時に体調不良で学校に通えない時期があったそうです。

その時は、なんと1日に12時間もゲームをやっていたようで、その結果プロゲーマーとして活躍するほどの腕前になっていたようです!

引用:https://www.createatrend.com/gyavin-academic-career/

転んでもたたでは起きない感じでやることなすことすごいですね。

ポケモンやRTSというリアルタイム戦略戦闘型ゲームの大会に出場して、フロリダ州の大会で優勝したこともあるようです。

ギャビン(芸人)の出身大学は明治大学経済学部!

高校時代にかかっていた病気は高校を卒業すると同時期に回復し、2014年に18歳になったギャビンさんは卒業旅行と称して大好きな日本へ行くことを思い立ちます。

ポケモンが大好きなのがきっかけで日本に訪れることとなり、1ヶ月ほど滞在していましたが、渋谷でモデルとしてスカウトされたことをきっかけにそのまま日本へ長期滞在することにしたようです。

そのギャビンさんが通うこととなった大学は明治大学でした!

引用:https://www.createatrend.com/gyavin-academic-career/

知っている人も多い有名な難関校ですよね。

明治大学の偏差値は60〜70前半と言われていますが、ギャビンさんが在籍している経済学部は偏差値73といわれています。

なんと、日本に来てから独学で日本語を学び、「とりあえず大学でも行くか!」という思いでテストを受けて2017年22歳の時に明治大学に入学することになりました。

日本人でも難しい難関校に日本語を1から学んで合格するとは、想像し難い努力があったのだろうと思います。

そんなギャビンさんは、2021年3月26日に明治大学を卒業したことを明かしていました。

相方のきたばさんはドロップアウトしていたようです(笑)

ギャビン(芸人)はフランス語も話せるトリリンガル!

ギャビン(芸人)はTOEICとTOEFLで満点を取っていた!

ギャビンさんは母国語である英語のTOEICとTOEFLで満点を取ったことが明らかになっています。

TOEICとは

ビジネスシーンや日常生活に関する英語コミュニケーション能力の測定テストです。

内容はリスニングとリーディングになっていて、990点が満点となり、日本では主に就職に活用できると言われています。

TOEFLとは

学術的な話や大学の講義・会話に関する英語力のテストです。

リスニング・リーディング・ライティング・スピーチなどの4つの技能全てがテストされ、各技能30点満点の合計120点満点となっています。

こちらは主に留学に活用できると言われています。

英語圏の人なら特別すごくは無さそうに感じる人もいると思いますが、TOEIC満点というのは受験者全体のたった0.3%しかいないと言われています。

英語圏のみにするともう少し%は上がるようですが、それでも満点を取ることが非常に難しいことだと分かります。

TOEFLの満点も1%以下の割合のようです。

ギャビンさんは極めて地頭が良い上に、言語能力が高いということが伺えますね。

ギャビン(芸人)は日本語を独学でマスターしフランス語も話せるトリリンガル!

ギャビンさんは母国語の英語以外に複数の外国語が話せることが知られています。

⬇️ギャビンさんが話せると明らかになっている言語がコチラ

  • 英語
  • 日本語
  • フランス語

現在は流暢な日本語を話していますが、大学に入るために1から独学で学んで難関大学に入ったというので驚いてしまいますよね。

またギャビンさんはアメリカ在住時にフランス語を履修していたことが明らかになっています。

2021年4月18日にYoutubeチャンネル「まかろにステーションCHANNEL(公式)」に公開された動画内で明らかになりました。

相方であるきたばさんの「PARDON?」という発音に「それはフランス語の発音でしょ!」とさらっと訂正しており秀才の一面を覗かせていました。

最低でも英語・フランス語・日本語が話せるトリリンガルのようですが、もしかしたら他の言語も学んでいる可能性もありそうですね!

多種多様な才能を見せるギャビンさんですが、今後も芸人としての活躍を期待していきたいところです。

まとめ

今回は、ギャビン(芸人)の高校や大学の学歴が凄すぎ!フランス語も話せるトリリンガル!というテーマでご紹介していきました!

ギャビンさんの高校はアレクサンダーWドライフス高校で芸術専攻で通っていました。

大学は日本語を独学で学び明治大学経済学部を卒業するという異例の経歴の持ち主です。

他にも母国語の英語の他に日本語、フランス語が話せるトリリンガルな一面もあり、秀才であり言語能力に優れていることもわかりました。

イケメンモデルでありながら、意外性の塊のようなギャビンさんですが、ハイスペックのようなので今後の活躍にも期待していきたいところですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる