【チーママ画像】ガンバレルーヤよしこの昔の顔が違いすぎ?病気が原因?

第7世代の人気お笑いコンビとして活躍する「ガンバレルーヤ」のボケ担当よしこさん。

よしこさんと言えば、ロングヘアーがチャームポイントで濃いめのメイクが特徴的ですよね。

そんなよしこさんの昔のチーママ時代の写真が公開され「ほんとに誰?」「同一人物?」とあまりの顔の違いにネット上からは驚きの声が上がっています!

一体どんな画像でどう違うのか画像で比較検証してみることにしました!

そこで、今回は

  • 【インスタ画像】ガンバレルーヤよしこの昔の顔が違いすぎなのは病気が原因?
  • ガンバレルーヤよしこの昔の顔にネットの反応は?

というテーマに沿ってご紹介していきたいと思います!

それでは早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

【インスタ画像】ガンバレルーヤよしこの昔の顔が違いすぎなのは病気が原因?

2021年4月14日、吉本興業のInstagramでガンバレルーヤ・よしこさんのスナックで働いていた美人チーママだった頃の画像が公開されました!

ガンバレルーヤよしこの昔の顔が今と違いすぎ!?

⬇️その公開されたインスタ画像がコチラ!

昔の頃の画像が現在と全然顔が違くて驚きますね!

⬇️横に並べてみたものがコチラ!

このインパクト大の画像をみたファンからは芸人としてのプロ根性を讃える声やどちらも可愛いと意見が多く寄せられていました!

この昔の画像は9年前の2012年に撮影された画像だそうで、年齢は21歳くらいの時のようです。

目元がパッチリと印象的なギャル風メイクをしていて黒髪ロングヘアでふくよかなお顔の現在のイメージとは別人のように感じますね。

⬇️よしこさんのチーママ時代の画像!

他のチーママ時代の画像をみてもやはり今のイメージとは違って、ギャルメイクが似合っていてとても可愛いです!

ガンバレルーヤよしこの昔の顔が違うのは病気が原因?

ガンバレルーヤ・よしこさんが顔が違うのは年齢や体型の変化もあるようですが、他にも病気が原因といった声も上がっていました。

実は、2018年にカンバレルーヤよしこさんは多くのホルモンを分泌している「下垂体」の病気にかかっていて緊急手術のために一時休養していたことが明らかになっています。

その病気が「下垂体腺腫」というもので、頭蓋骨の中心にあるホルモンを司る下垂体に腫瘍ができる病気で、「成長ホルモン」が過剰に分泌されるため体の各部位が肥大化することがあります。

たくさんのホルモンを分泌しているため、下垂体腺腫でも症状はさまざまにあります。

見た目の変化としては、

  • 体がごつくなり、鼻や唇、舌、手足が太く大きくなり、指輪や靴が入らなくなってしまう先端巨人症
  • 異常に背が伸びる巨人症
  • 顔が丸くなって体幹部だけが異常に太ってしまうクッシング病

という症状があります。

その他にも、女性ホルモンに腫瘍ができたら不妊症などの婦人科の病気、クッシング病で心臓の機能低下することもあり難病であることが分かります。

このような病気の症状もあり、よしこさんの顔にも変化が起きてしまったようですね。

よしこさんに異常が見つかったのは2017年の大阪から東京に出てきた頃だそうです。

急に顔に吹き出物がブツブツできるようになったり、左目の視界の半分ほどが白く見えにくくになった。東京に出てきたストレスと思っていた。

念のため眼科を受診したが、「異常なし」と診断された

引用:スポニチAnnex

この後症状はひどくなっていったようですが、上京してやっと売れてきて多忙になったよしこさんは仕事を休むわけにはいかないと仕事を優先していたようです。

売れっ子になった2人は、2018年には200本以上の番組に出演した。

症状がひどくなる一方だか、休むわけにもいかない。

仕事の合間に再度、眼科を受診したが、「角膜にも異常がない」と医師も首をひねった。

引用:スポニチAnnex

眼科では一向に異常が見つからず、そのまま仕事を続けていたよしこさんですが、相方のまひるさんから誕生日プレゼントにもらった靴のサイズが履けないことがありました。

元のサイズは24.5cmですが、足のサイズが27cmにもなっていたとのこと。

足だけでなく手もパンパンに腫れ上がっていましたが、よしこさん自身はむくみと捉えてしまい気にも留めなかったようです。

その後FUJIWARAの藤本敏史さんから鼻が大きくなっていると指摘され、こめかみの痛みを感じた後でたまたま受けた人間ドックで病気が判明。

発覚後はすぐに入院して緊急手術をし腫瘍は取り除かれたようですが、かなり危機一髪だったとも言われていました。

担当した医師は、よしこさんが数年症状を放置していたこともあり、失明の危険もあったと話していました。

ひとまずはよしこさんは大変な難病を乗り越えていたようでほっとしましたね!

病気で顔の変化もあったようですが、芸人としてそれも武器に変えてしまうガンバレルーヤよしこさんには尊敬してしまいます。

今後も、何か異変があったら無理をせずに受診して体をご自愛していって欲しいですね。

ガンバレルーヤよしこの昔の顔にネットの反応は?

ガンバレルーヤ・よしこさんの顔の変化に対してにネットの反応を集めてみました。

Yahoo!ニュースのコメントには以下のようなものがありました。

この容姿のままでは売れなかったかもしれないけど、今この容姿に戻ったらより売れる気がする。
芸人としてというより、芸能人としての仕事は増えそう。
にしても、話題性抜群だな。この変わりようは。。。(笑)

まあ1番は太ったということもあると思いますが、よしこさん、たしか鼻などが大きくなる病気もされてましたよね。その影響もあるのかもなあ。

以前罹患されたご病気の影響で肥大した鼻や顎など、病気が治っても元の状態には戻らないこともあります。

病気の影響でしたよね?
本人が公開するならともかく、会社が公開するのには何か違和感があります。
本人は辛かったでしょうに。
いまだに辛いのか、吹っ切れたのか、認めたのかはわかりませんが、これからもがんばってください。

まさかと思い見てみたら本当に可愛かった。

下垂体腺腫(前葉成長ホルモン分泌型)で末端肥大症を起こしているから、鼻・顎・手足がデカくなって戻らないのは致し方ない。昔の写真と比較すること自体酷な気がします。
芸人さんとして今のままを受け入れて、がんばってほしい。

昔の画像すごく可愛い!けど今のよしこさんも私が好きです^^
まひるさんとの会話を聞いていると凄く癒される。

まとめ

今回は、【インスタ画像】ガンバレルーヤよしこの昔(チーママ時代)の顔が違いすぎなのは病気が原因?というテーマでご紹介しました!

昔のよしこさんと現在の画像を並べてみると、全然違くて驚きましたね!

以前かかった難病によるもののようですが、その病気を乗り越えて芸人として活躍するよしこさんの姿勢は素晴らしいものだと思いました!

今後も、体に気をつけて無理しすぎずに頑張って活躍していって欲しいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる